叡啓の入試

叡啓の入試学費・奨学金

学費等

学費区分に関する表
区分 広島県内出身者 広島県外出身者
入学料(入学時負担) 282,000円 394,800円
授業料の納付金額に関する表
授業料 納付金額 納付期限
年額 半期分 前期 後期
535,800円 267,900円 4月30日※ 10月31日※
  • 県立大学なので、他の国公立大学と同等の料金設定です。
  • 金融機関休業日にあたる場合はその翌日
    なお、在学中に授業料の改定が行われた場合は、改定時から新授業料が適用されます。
  • 「広島県内の者」とは、入学手続開始日の属する月の初日現在において、引き続き1年以上広島県内に住所を有する者を指します。
  • その他、体験・実践プログラム参加費、留学費用などは別途必要です。

奨学金・減免制度

現在、次の奨学金や減免制度が利用できる予定です。
なお、今後変更が生じる可能性がありますので、ご了承ください。

1 国の高等教育の修学支援新制度(日本学生支援機構給付奨学金)【日本人学生対象】

本学は国の「高等教育の修学支援新制度」の対象機関としての要件を満たしていることについて、広島県の確認を受けましたので、大学等における修学の支援に関する法律施行規則第7条第2項に基づき、確認申請書を公表します。

高等学校等の在学中に申込された方

高校等で申込し、次の(1)または(2)のいずれかに該当する方は、決定された支援区分に基づき、入学料の納入を入学後まで猶予します。
入学手続時案内を確認のうえ、手続をおこなってください。

  • (1)「大学等奨学生採用候補者決定通知」(以下「決定通知」という。)の給付奨学金の「選考結果」欄に「候補者決定」と記載されている方
    入学手続時に、JASSOから送付された「決定通知」の写しを提出してください。
  • (2)「決定通知」が未着の方
    入学手続時に、「入学料・授業料減免申請書」を提出してください。
    申請書の様式をダウンロードし、入学手続サイトで、アップロードにより提出してください。
    なお、原本はその他の入学手続書類とあわせて郵送で提出してください。
高等学校等で申込をされなかった方

入学後に高等教育の修学支援新制度に申し込むことができます。申込手続等の詳細については、入学後に案内します。

2 日本学生支援機構貸与奨学金【日本人学生対象】

採用にあたっては、家計基準、成績基準等を満たす必要があります。

日本学生支援機構貸与奨学金に関する表
名称 内容
日本学生支援機構
第一種奨学金(無利子)
貸与月額は20,000円~51,000円(入学年度、通学形態等により定められた月額)から選択します。
日本学生支援機構
第二種奨学金(有利子)
貸与月額は20,000円~120,000円から選択できます。家計基準、成績基準があります。返還の際に利息が発生します。(年利上限3%)
  • 高等学校等の在籍中に奨学金の予約を受けた方は、入学後に必要な手続き(進学届の提出等)について案内します。

3 大学独自の授業料減免制度【外国人学生・日本人学生対象】

採用にあたっては、家計基準、成績基準等を満たす必要があります。詳細は決定次第お知らせします。

大学独自の授業料減免制度に関する表
名称 支援の内容 対象
叡啓大学 授業料減免 半額減免 留学生
叡啓大学 授業料減免
(急変事情)
全額または半額減免 生計維持者の死亡、傷病(新型コロナウイルス感染症による急変を含む)などによる急変があった全学生